ショーンの家に帰らず外泊。そのまま前回のワークショップの生徒はん、オーガストはんに会う。奥さんは京都人。ロスアンゼルス生まれの日系、8月生まれ。で、名前がオーガスト。ショーンも呼び出し、息子のテンホーちゃんと嫁はんのアリコちゃんと日本一古い蕎麦屋、尾張屋で蕎麦をすすった。まあテンホーちゃんの可愛いこと。アリコちゃんはすげーいい写真家兼この尾張屋の社長はんなんやけどな。彼女の自宅でJacob Holdtや須田一政、植田正ちゃんの写真やら見て皆でうなる。やっぱローカルピープルを中判で撮らなあかん!と繰り返すワシに、オーガストが、来週ロスアンゼルスに帰るから私のハッセルブラッドを持ってくるから使って、とおっしゃって下さいました。来月また京都に来ねば。プリントまでこーてくれて、ほんま抱きしめたいわオーガスト。抱きしめたけどな。これで仕事仲間のおっさんや地元のヤンキーや隣のおばはんらを撮るぜ!引き伸し機を探すぜ!​

広告