節分までに村の庚申さまのしめ縄を作らねばならない。作業場所は毎年オレとこの納屋。今年の藁は、オレが作った稲のものであることを自慢させて頂きたい。直会がまた大変たのしかった。80過ぎた人々から聞く村の昔話は本当におもしろい。今回笑ったのは、消防団の旅行で、池島のおじさんが貸切バスの中でおしっこをして、その液体がバスの傾きにより、車内を四方に流れたという。池島のおじさんが、誰かの結婚式の帰りのバスの中亡くなったのはオレもよく憶えている。for village’s god. let me boast that rice straw was made by me. 

  

  

  

  

   
    
 

  

 

 

広告