今病床に伏せている。パリでひいた風邪を酒で誤魔化し続け、完治する間もなく東北でまた別の風邪にやられ、広島の利根屋のホルモン汁で回復を試みるも失敗に終わり、昨日は35日ぶりに一滴も飲まず。

先ほどバッファリンを飲んで少し楽になり、佐野眞一の書いた孫正義の続きを読む。そして、佐野氏が、孫のルーツ探しに山口勲に取材で会い、それから半年もせず山口は亡くなっていたことを知る。四年前のこと。昨年、山口が住む中間市を、もしやと思いうろついたことがあるが、もうこの世にさえいなかったのか。アリラン峠をしっかりと撮ったのは彼だけではないか。おれには土門が霞む。

  
   

  

   
     
    
    
 

広告